緊急時以外もあんぴくんがあれば安心

今の日本は、度々災害が起こったことで、だんだんと防災意識が高まっています。が、「個人」としての防災意識は高まっても、「企業」や「会社」や「団体」というグループレベルでの防災意識や、「災害が起こってから」ということの予防策を企業のみ、会社のみ、団体のみで考えるのは難しいと思います。

 

また、災害時に連絡や安否確認が出来ないと、災害が起こった場所のみではなく、他の地域にある子会社や関連会社、取引先にも影響が出てきます。
そんな「企業レベル」で、災害時に備えるために、セコムは「安否確認サービス」を行っています。

 

概要としては、「災害が起こっても、被害を最小限に抑え、なるべく迅速に企業活動を復旧・再開させる」ということをテーマに、被災状況の収集・共有化を行うのが、「セコム安否確認サービス」です。

 

そのために、セコムは「安否確認サービス」において、次のようなサービスを提供しています。

 

災害対策本部の初動サポート

「震度五弱以上の地震」、もしくは「事前取り決めによる災害等発生時」に、契約先ご担当者様への「災害発生通知」を、電子メール、電話(音声自動発信)により、「ご契約管理者のどなたか」にご連絡が取れるまで繰り返します。

 

事業所などの現地情報収集

ネットを利用して、現地事業所、重要取引先の被災状況から、電気・ガス・水道等の社会インフラの状況などを収集することが出来ます。

 

社員・家族の安否確認

メール、電話(音声自動応答)ネット、携帯Webを利用して、社員の安否の確認から、出社できるかどうか、社員家族の状況、家屋など周辺状況の状態などの情報把握をいたします。

 

非常召集

早期事業再開のための緊急出社、災害対策本部への追加の人員を呼び出すことが出来ます。

 

情報共有化

現地状況、対策本部からの情報などの書き込み、参照可能な掲示板をご用意いたします。

 

オプションで家族用ファミリー掲示板「あんぴくん」をご用意

お客様の社員、ご家族への安否確認メールの送信を行ったり、簡単な操作での安否確認が可能となるオプションです。

 

セコムでは、企業様などの「安否確認」のためにこういったサービスを提供していますので、災害時の企業活動復旧再開のために、ぜひ、導入を考えられてみてはいかがでしょうか。

セコムの申込

セコムのポイント

セコムの申込


セコムの申込