もしもの時の備えにおすすめのあんぴくん

首都圏でも地震が起こるかもしれない、と囁かれている今、地震対策は必要不可欠ですね。しかし、「具体的にどうすればいいか」と、迷われている方も多いと思います。「来るかもしれない、来ないかもしれない地震に備える」というのは、非常に難しいことだったりします。

 

そんな方におすすめなのが、「セコム安否確認サービス」と「あんぴくん」です。「セコム安否確認サービス」は、基本的に企業・団体向けのサービスで、災害時にも強いインターネット、携帯電話のメールを利用し、「全社員と、速やか、かつ一斉に連絡を取れ、また、その連絡情報の共有できる」サービスです。

 

「セコム安否確認サービス」は、「震度5弱以上の地震の発生」で、セコム災害監視センターが、契約企業の災害対策管理者に連絡、それでもつながらない場合は、優先順位に従って、複数の管理者への電話連絡・メール連絡を続けます。

 

その後、「安否確認の必要があるか、ないか」を判断し、対象社員全員に安否確認メールを送信し、テンプレートに従った返信をします。それを元に、早急な業務再開のための行動がとられます。

 

そして、「あんぴくん」とは、「セコム安否確認サービス」のオプションです。予め7人まで登録できる、掲示板権安否確認システム、といったシステムを用いて、簡単に登録した全員の状況を知ることが出来るようになっています。家族の安否が確認できなければ、心配で業務に身なんて入らないでしょうから、こういったオプションが用意されました。

 

これらは、「ココセコム」(GPSによる位置情報提供サービス)と連動されることによって、より効果を発揮します。

 

緊急のときというのは、備えをしているか、していないかというのは命にかかわってしまいます。ですので、「もしも」の時のために、ぜひ企業、団体様は「セコム安否確認サービス」「あんぴくん」の導入を考えてみてはいかがでしょうか。

セコムの申込

セコムのポイント

セコムの申込


セコムの申込